1. TOP
  2. 仮想通貨ICO
  3. 有望なICOを探す方法 | 格付けランキング・注目度をチェック

有望なICOを探す方法 | 格付けランキング・注目度をチェック

仮想通貨ICO この記事は約 5 分で読めます。 42 Views

今や無数のICOが発表されています。
自分で数あるICOから有望なICOを見つけ出すのは至難の業です。
ホワイトペーパーだって必ずしも信用できるわけではありません。

明確な規制もないし、上場させれば、詐欺にならないと取引所にお金を払って上場させて放ったらかしというICOもあります。
最近は上場直後に価格が急落することもしばしば起こるようになっています。

投資するに当たっては優良なICOを選びたいものです。l
そこで有望なICOの探し方を紹介します。

 

ICO格付けランキングサイトをチェック

注目のICOを見つける有力な方法として格付けサイトを参考にしてみましょう。

ひとつの案件でもサイトによって評点が異なります。
ひとつのサイトの格付けだけを参考にするのではなく、複数サイトをチェックして総合的に判断すると良いでしょう。

 

主なICO格付けランキングサイト
ICObench
https://icobench.com/
満点:5点
評価ポイント:ICO PROFILE、TEAM、VISION、PRODUCT

案件数は多いので絞り込み、並べ替えを行ってその中でも上位の案件を徹底的に調べてみましょう。

 

Icomarks
https://icomarks.com/
満点:10点
評価ポイント:ICO PROFILE、SOCIAL ACTIVITY、DOMAIN SCORE、TEAM PROOF

 

foxico
https://foxico.io/
満点:10点
評価ポイント:チーム、MVP(実用最小限の製品: minimum viable product)、アイディア、ライバル

 

TrackICO
https://www.trackico.io/
満点:5点
評価ポイント:ICO Information、Social Media、Team

 

ICOHOLDER
https://icoholder.com/
満点:5点
評価ポイント:ICO Profile,Team,Product,Potential,Activity,Vision

 

Bitinvestors
https://bitinvestors.co/
満点:5点
評価ポイント:コインモデル、チーム、実績、暗号通貨の発行スキーム、メディア掲載実績、コミュニティマネージメント
独自評価のICO格付けサイト

 

注目度合でICOを評価

Token Market
https://tokenmarket.net/ico-calendar
それぞれのICOのフェイスブック・ツイッターなどのフォロー数が分かります。

フォロー数は人気・注目度のバロメーター。
フォロー数が多ければ、それなりの理由があるはずです。
多ければ、良い案件とは限りませんが、ICO購入の判断材料となりえます。

いくつ以上という基準はありませんが、過去の事例から500以上のフォロワーがあれば、注目度は高いと判断し、調べてみる価値はありそうです。

 

ICO情報サイト(日本語)をチェック

ICOに関する情報・ニュースサイトから情報を収集することは有益です。

■Crypto Currency Magazine
http://cryptocurrencymagazine.com/
最新のビットコインニュースサイトのクリプトカレンシーマガジン。

 

■ICOマーケット
https://icomarket.co.jp/
ICOマーケット情報を発信。

 

■COIN JINJA
https://www.coinjinja.com/
ICOの検索サイト。おすすめ順に並び替えができる。

 

■ICO NEWS
http://ico-news.jp/
ICO/Crowdsale専門メディアサイト。

 

■クリプトコインポータル
http://cryptocoinportal.jp/
仮想通貨について分かりやすく解説。仮想通貨・ブロックチェーンプロジェクト情報サイト。更新頻度も高い。

 

■Token News
https://www.tokennews-hk.com/ja/
ICOや暗号通貨に関する最新トレンドや分析レポートも発信。

 

■ビットタイムズ
https://bittimes.net/tag/ico
仮想通貨ニュースメディア。

 

最新!値上がりするICOのパターン

2017年のICO価格は、詐欺を除いて上場すれば、かなりの確率で上昇し、利益を上げることができていました。
2018年になってICOの案件が増え、誰もがプレセールで購入するようになって一攫千金はとても難しくなっています。
最近は、上場直後にプレセールで購入したトークンを売ろうとする人が多く、買う人が少ないので価格が急落することがしばしば起こるようになっています。

ただ、以下のような条件を満たすICOトークンは、上場後、値が上がる可能性が高くなります。

・発行枚数が少ない
・ICOでの募集金額が少ない
・ICOが短時間で完売した
・話題となるニュースがある
・大手の取引所に上場される

上記の条件のなかでも「発行枚数が少ない」とか「募集金額が少ない」では、値上がりは難しく、「短時間で完売した」「話題となるニュースがある」「大手の取引所に上場される」ということの何れかが起こると価格が上昇しやすくなります。

こうしたICOトークンは、短期的な値上がりが期待でるので上場直後に買い注文が重なり、短期間で数倍の値がつくことがあります。

 

\ SNSでシェアしよう! /

分散投資ナビ | ローリスク高利回り案件の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

分散投資ナビ | ローリスク高利回り案件の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ICOに投資して儲かった成功事例

  • 2018年おススメ注目のICO | メディカルビットのトークンセール情報

  • 2018年4月のおススメICO | Elementhの評価・トークンセール情報

  • SELFLLERY-トークンセール情報

  • 上場後すぐに値上がりしそうなICOとは? | ICOで失敗しないために